へんこ社長男の朝御飯「地味弁」

  今朝は早くから「俺の油」の胡麻炒り作業でした。空腹状態で胡麻を炒ったほうが、感覚が冴えてるので「俺の油」の作業日は朝御飯は食べません。また、昨晩も久しぶりに休肝日にしましたので、ご飯と味噌汁の夕食でした。昼の弁当として、昨晩の味噌汁の残りと丸干し、鉄火味噌、梅干しをトッピングした地味弁になりました。ちょっと地味すぎるので、ピッコロモンドでリーフ野菜サラダを少しわけてもらい彩りにしました。

{F9693158-7DAE-4645-ACB9-CD5790662852}

「へんこ社長男の朝御飯「地味弁」」への2件のフィードバック

  1. 流石です。
    俺の為にご飯を食べないのですね・・・
    それと・・・お味噌汁をタッパに入れて冷たいまま頂くのですか?
    それが俺流でしょうか?
    京都さんは暑いからその方がさっぱり頂けるのでしょうか?
    久し振りに見た日本の「お弁当」ですね~

    1. 萩原さん、コメントありがとうございます!スタッフ休憩室の電子レンジで味噌汁を温めることはできるのですが、電子レンジの仕組みを理解していない私は、使う習慣がありません。

コメントは停止中です。